Home

生活に役立つ国の制度

出産する人は覚えておきたい育児休業給付金と出産手当金の計算方法や受給条件

出産を機に支給される給付金には、加入している健康保険組合から支給される出産手当金(産前42日・産後56日)と出産手当の支給終了後に雇用保険から支給される育児休業給付金とがあります。
全文を読む

遺族基礎年金と遺族厚生年金の違い

一家の大黒柱である世帯主に、もしもの事が起きた時、残された遺族には遺族基礎年金、遺族厚生年金が支給されます。
それぞれ受給資格が設けられているため、ご自分の世帯はいくら支給されるのかを把握することで、将来生計の情報源としましょう。
全文を読む

住宅ローン控除をフル活用するには? ペアローンのメリットデメリット

住宅ローンには4タイプの返済方法があります。住宅ローン控除は、この返済方法によって受けられる控除額が変わってくるため、自分たちのライフプランを5年後・10年後と先を見据えることが重要になります。 全文を読む

平成24年(2012年)の年末調整 生命保険料控除が改正

平成24年度税制改正にともない、生命保険料控除制度が改正されました。
この改正により平成24年度の各生命保険料控除の合計適用限度額が変更となります。
全文を読む

引っ越しをするときの役所の届け出手続き

引越しをするときには、市・区役所で転出届の手続きをおこなわなければなりません。
転出届のほかにも印鑑登録や国民健康保険の変更手続きも必要になります。
引っ越しの準備で忙しい時に、何度も役所へ足を運ぶことがないように
必要な手続きは一度に済ませられるように、事前に必要事項を確認しておきましょう。
全文を読む

戸籍謄本と戸籍抄本の違い

戸籍は、その人が誰から生まれたのか?どこで生まれたのか?いつ生まれたのか?を示し、日本人の身分を登録するものです。戸籍は身分を証明する役割もあるので、入籍、パスポートの申請、家屋の移転、銀行預金の名義変更、相続といった際に必要になります。
全文を読む

婚姻届の出し方 必要書類と注意点

婚姻届を提出し受理されて、初めて法律上の夫婦となります。 受理された日が入籍日となるので、日にちにこだわって提出される方も多いことでしょう。提出書類に不備があり、希望していた日に受理されなかったということにならないように準備をしましょう。
全文を読む

平成23年度の年末調整 変更点

平成23年度より、扶養控除の内容が見直しされ、一部廃止となる控除があります。年末調整記入の際は注意しましょう。
全文を読む

地震保険は火災保険の特約

■地震保険とは
地震保険とは損害保険の一種で地震による災害で発生した噴火、またはこれらによる津波によって損害があったときに補償される保険です。
全文を読む

青色申告と白色申告の違い

所得税の確定申告には白色申告と青色申告の2種類の申告方法があります。ただし、青色申告を行えるのは、事業所得(小売業やサービス業の儲け)、不動産所得(アパートや駐車場の賃貸などによる儲け)、山林所得(材木や立木の売却による儲け)の3種類の所得区分に当てはまる人になります。
全文を読む

1 / 812345...最後 »

Home

フィード
PartsLink
PVランキング PVランキング

Return to page top