Home > 社会保険 | 雇用 > 会社都合の場合の失業保険の支給金額と支給日数

会社都合の場合の失業保険の支給金額と支給日数

雇用保険では、被保険者が会社を辞め再就職をする際、生活を心配せず次の仕事を探せるよう手当(失業給付金)が支給されます。
実際に会社を辞めた時、失業給付金はいくらもらえるのか、いつまでもえるのかご存知ですか?

失業給付金は大きく分けて、特定受給資格者(会社都合等)による退職と、特定受給資格者以外(自己都合)による退職によってもらえる金額、期間が異なります。

■支給日数 特定受給資格者(会社都合等)の場合

★30歳未満
①90日 ②90日 ③120日 ④180日 ⑤-

★30歳以上~35歳未満
①90日 ②90日 ③180日 ④210日 ⑤240日

★35歳以上~45歳未満
①90日 ②90日 ③180日 ④240日 ⑤270日

★45歳以上~60歳未満
①90日 ②180日 ③240日 ④270日 ⑤330日

★60歳以上~65歳未満
①90日 ②150日 ③180日 ④210日 ⑤240日

①・・・被保険者期間 1年未満
②・・・被保険者期間 1年以上~5年未満
③・・・被保険者期間 5年以上~10年未満
④・・・被保険者期間 10年以上~20年未満
⑤・・・被保険者期間 20年以上 

■支給日数 特定受給資格者(会社都合等)の場合

被保険者期間・・・1年未満 → 該当なし
被保険者期間・・・1年以上~10年未満 → 90日
被保険者期間・・・10年以上~20年未満 → 120日
被保険者期間・・・10年以上~20年未満 → 150日

■支給金額

支給金額は離職した日の直前の6か月に毎月きまって支払われた賃金(つまり、賞与等は除きます。)の合計を180で割って算出した金額のおよそ50~80%(60歳~64歳については45~80%)となっており、賃金の低い方ほど高い率となっています。
基本手当日額は年齢区分ごとにその上限額が定められており、現在は次のとおりとなっています。

(平成23年8月1日現在)

30歳未満 6,455円
30歳以上45歳未満 7,170円
45歳以上60歳未満 7,890円
60歳以上65歳未満 6,777円

会社都合の場合の失業保険の支給金額と支給日数 に関連する記事

Home > 社会保険 | 雇用 > 会社都合の場合の失業保険の支給金額と支給日数

フィード
PartsLink

Return to page top