Home > 健康保険

健康保険

引っ越しをするときの役所の届け出手続き

引越しをするときには、市・区役所で転出届の手続きをおこなわなければなりません。
転出届のほかにも印鑑登録や国民健康保険の変更手続きも必要になります。
引っ越しの準備で忙しい時に、何度も役所へ足を運ぶことがないように
必要な手続きは一度に済ませられるように、事前に必要事項を確認しておきましょう。
全文を読む

親を扶養に入れることによる損得

高齢化が進む今、親を扶養家族に入れたいと考える人も多いことでしょう。親を扶養家族に入れるメリットはあっても、デメリットは特にありません。
全文を読む

失業給付金の受給期間が延長できます。

失業給付金は、定年や倒産、自己都合により職を離れた人が、失業中の生活を心配せず、新しい仕事が探せるように、生活費の一部を補助する制度です。
失業給付は一年間の給付期間がありますが、妊娠、出産、育児、病気、介護が理由で30日以上引き続き働くことができなくなった場合、申請をすると三年間延長する事ができます。
全文を読む

東日本大震災救済措置 社会保険免除へ調整中

国は災害により被害を受けた被災者に対し、国民健康保険料や医療費、健康保険料、介護保険料等について納期限の延長、一部負担金の免除などの特例措置が講じます。
全文を読む

会社を辞めると厚生年金はどうなるの?

会社員が入る厚生年金には、会社を辞めると加入することはできません。代わりに国民年金へ移って、厚生年金時代の保険料納付期間そのまま継続することになります。なので、これまで支払ってきた厚生年金はムダにはなりません。
全文を読む

限度額を超えた医療費が返還される制度「高額医療費制度」

高額医療費制度は、1カ月間に一つの病院や診療所で支払った医療費の自己負担分のうち、一定限度(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される制度です。
全文を読む

介護保険で利用できるサービス

「介護保険」の被保険者は年齢によって次の二つに区分され、サービスの利用条件や保険料の納め方等が異なります。
全文を読む

扶養を外すタイミングは?

学生だった子どもが就職しないまでもアルバイトで稼ぎ始めた。アルバイトといっても結構稼いでいるらしい。今までは扶養家族としていたが、どれくらいの収入になれば扶養を外さなければならないのか?
全文を読む

健康保険で扶養に入れるメリットとデメリット

■「健康保険」には「被扶養者」という制度があります。「被扶養者」である人が何人いても、「被保険者」が払う保険料は変わりません。ですから「負担が軽くなる」というのですね。家族を「扶養親族」にすると、あなたの税額計算に「扶養控除」が適用され、税額が低くなります。
全文を読む

健康保険と国民健康保険の違い

日本国内で暮らしている人は、何らかの医療保険と年金保険に加入しなければなりません。
全文を読む

ホーム > 健康保険

フィード
PartsLink
PVランキング PVランキング

Return to page top