Home > 年金

年金

遺族基礎年金と遺族厚生年金の違い

一家の大黒柱である世帯主に、もしもの事が起きた時、残された遺族には遺族基礎年金、遺族厚生年金が支給されます。
それぞれ受給資格が設けられているため、ご自分の世帯はいくら支給されるのかを把握することで、将来生計の情報源としましょう。
全文を読む

共働き夫婦の税金事情

共働き夫婦の一番のメリットはお金です。妻が正社員として働いている方は、できるだけ長く勤めるに越したことはありません。パートやアルバイトの場合は103万円というキーワードをよく耳にしますが、正社員の場合は別です。
全文を読む

厚生年金支給額 減額になるケースと増額になるケース

■厚生年金とは
2004年9月まで、厚生年金保険料は年収の13.58%でした。2004年10月から毎年0.354%ずつ引き上げられ、2017年度には年収の18.30%まで引き上げられます。
全文を読む

失業給付金の受給期間が延長できます。

失業給付金は、定年や倒産、自己都合により職を離れた人が、失業中の生活を心配せず、新しい仕事が探せるように、生活費の一部を補助する制度です。
失業給付は一年間の給付期間がありますが、妊娠、出産、育児、病気、介護が理由で30日以上引き続き働くことができなくなった場合、申請をすると三年間延長する事ができます。
全文を読む

東日本大震災救済措置 社会保険免除へ調整中

国は災害により被害を受けた被災者に対し、国民健康保険料や医療費、健康保険料、介護保険料等について納期限の延長、一部負担金の免除などの特例措置が講じます。
全文を読む

厚生年金基金のもらい忘れはありませんか?

現在の公的年金は原則65歳より支給が開始となっていますが、この支給開始年齢は引き上げられる可能性があります。
全文を読む

会社を辞めると厚生年金はどうなるの?

会社員が入る厚生年金には、会社を辞めると加入することはできません。代わりに国民年金へ移って、厚生年金時代の保険料納付期間そのまま継続することになります。なので、これまで支払ってきた厚生年金はムダにはなりません。
全文を読む

企業年金とはなんでしょう

企業年金とは一言でいうと、企業が社員に対して年金を支給する仕組みです。ただし、詳しく見ていくと企業年金といっても様々な種類があり、条件も違います。
知っているようで知らない、分かりづらい企業年金を簡単に解説していきます。
全文を読む

扶養を外すタイミングは?

学生だった子どもが就職しないまでもアルバイトで稼ぎ始めた。アルバイトといっても結構稼いでいるらしい。今までは扶養家族としていたが、どれくらいの収入になれば扶養を外さなければならないのか?
全文を読む

ホーム > 年金

フィード
PartsLink
PVランキング PVランキング

Return to page top